Profile

人前で歌うことは、恥ずかしくて出来なかった子供時代。
小・中学校の音楽の授業や合唱祭では、ピアノ伴奏を担当し、ほぼ歌うことなく過ごす。
しかし、高校3年の文化祭で一転、ロックバンドのヴォーカルを担当し、周囲を驚かせる。

そんな高校3年の時、
進路を決定するにあたり、音楽大学教育科を志望するも、
声楽科教授の「その声を持っていて、何故、声楽科を受験しないの?」という言葉により、声楽の道へ。

音楽大学卒業後は、
ヤマハ音楽教室で、歌のおねえさんと音楽教室講師を兼務し、
教室でのレッスンに、関東近県でのファミリーコンサート出演にと忙しい日々を過ごす。

現在は、
ヤマハの他に、保育園等でもリトミック講師として音楽教育に情熱を注ぐ一方で、
シンガーとしても活動の場を拡げており、セミ・クラシック、ミュージカル、朗読音楽劇を得意とする。

☆2017年 2月 1stシングル「誰よりも」をリリース

☆2018年 9月  2曲目のシングル「月華」リリース

☆2018年 11月 船橋市民文化創造館きららホールにて、ソロ公演を行う
                                   ひとり芝居&歌唱の舞台で、230席の観客を魅了した

☆2019年12月 キモノプロジェクト千葉が企画した、デンマークをイメージしたキモノのテーマソング
                            『ONE HEART』(小松優一作詞・作曲 石井裕介編曲)の歌唱とコーラスを担当

☆2020年8月  千葉県警船橋東警察署より、特殊詐欺撲滅ソング制作の依頼を受け
『みんなのちからで~オレオレ!ダメダメ!』を制作。作詞と歌唱を担当
YouTube千葉県警公式チャンネルにて公開中。

☆2022年4月20日 エイフォース・エンタテイメントより「黄昏のメモリーズ」(作詞・作曲 伊藤薫)をリリースし、
メジャーデビュー

・千葉県船橋市出身
・東京音楽大学声楽専攻卒業(中学校・高等学校音楽家教員資格取得)
・リトミック研究センター ディプロマA取得
・船橋市文化活動事業普及アーティスト
・千葉市文化振興財団アーティストバンク登録アーティスト
・ラジオパーソナリティ
・女性音楽家ユニット Hvid Skib(ヴィズ・スキープ) ヴォーカル